整体は大阪で全国の患者様にご利用いただいている池田整体術院へお任せください。

お問い合わせ

2017年3月

SMTWTFS
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

整体大阪のブログ記事

リスト


当院のご案内


症例報告


大阪府 大阪市 豊中市
吹田市 池田市 箕面市
茨木市 高槻市 摂津市
守口市 門真市 寝屋川市
枚方市 交野市 東大阪市
堺市 岸和田市 柏原市
八尾市 尼崎市 伊丹市
西宮市 芦屋市 神戸市
姫路市 宝塚市 川西市
三田市 兵庫県 奈良市
大和郡山市 奈良県
和歌山県 海南市 白浜
和歌山市 津市 名張市
三重県 岡山市 倉敷市
岡山県 広島県 山口県
香川県 徳島県 愛媛県
高知県 滋賀県 福井県
石川県 富山県 名古屋市
愛知県 岐阜県 静岡県
長野県 山梨県 横浜市
神奈川県 東京都 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県
札幌市 北海道
アメリカ カナダ オーストラリア イギリス ドイツ オランダ 中国 韓国 台湾等からご来院頂いています

不安心配症?


50代 女性

月に1~2回来院される方です。

中々ご自分で心の安定の為の努力が出来難い少数派?の方。

今回は、本人の周囲(家族や親族)の問題で夜も眠れない状態で、

昨年から色々起こる問題の清算か出来難い様子。

全身のチェックでは自分で創られたストレスと自律神経のバランスが悪い。

 

必要な処にエネルギーを注入する。

ストレスはリセットされ、自律神経のバランスは良くなり楽になったの連発!

残念ながら、ストレスのリセットは出来ますが~

我々には個々に自由意思が有り、ご本人の心構えのチェンジは、

もし神が居られたとしても難しいと思います。

しかし、トライする値打ちは測り知れません。

 

上記の問題は解消され笑顔でオフィスを出られました。

有難うございました。

2009年1月31日

椎間板ヘルニア


40代 女性

忘れた頃に来院される方で、今回は左腰の痛み。

子供様が幼少で小学校に上がるまでご両親は身体に色々な影響が起ります。

 

全身の検査では椎間板ヘルニアの影響は有りませんが腰椎は右に左に変位しています。

それと、周囲の方々の言動の影響を受け自分で創ったストレスが有ります。

必要な処にエネルギーを注入すると上記の問題は解消していました。

残った、腸徑靭帯の痛みを取って終了しました。

有難うございました。

2009年1月30日

不安


60代 女性

昨日の患者さんです。

本日、お電話を頂きました。

住いの波動が悪いお宅です、神棚や仏壇に関する約束事等を理解しされていない様子でした。

矢張りそうでしょうが~初めての方は日頃考えてもいない事柄でしょうね。

しかしその後のケアーで良い感じを受けました。

今回の記述は日頃避けていますが、現実に苦しんでいる方が有るので書き込みしました。

出来るだけ早い時期に、心の問題がすっかり解消してほしいです。

有難うございました。

2009年1月29日

不安


60代 女性

うつや自律神経のバランスが乱れから、首、肩、腕、背中の痛み、腰痛が主訴。

全身のチェックでは、正中線の気の流れはストレスの原因から止まり、

左脳はオーバーワークで集中力の低下、左肺の呼吸は小さく身体に捻じれが有る。

消化器の機能低下と左腎臓に腫れが有り、7個の頚椎と上部胸椎に肋骨に変位が有る。

ストレスは外からと自分の心とで作ったストレスが強く、自宅の波動も良くない。

自宅の波動改善にある方法をお伝えする。

 

必要な処にエネルギーを注入する。

ストレスはリセットされ腕の痛み以外は全て解消していました。

薬を服用されていますので、うつ状態の解放には少し時間が必要かも知れません。

有難うございました。

 

2009年1月28日

椎間板ヘルニア


30代 男性

15年前に腰椎4~5番の間の椎間板ヘルニアの手術をされている。

今回は病院の検査では右腰椎5~仙椎1番の間に椎間板ヘルニアが発生し

右殿部、右足に痛みが出ているとの事です。

全身のチエックでは、正中線の気の流れはストレスの影響で止まり、

左脳はオーバーワークで集中力が低下、左肺の呼吸は小さく身体に捻じれが有る。

消化器系に炎症が有り、左腎臓が腫れている。

頚椎は7個に変位が有り上部胸椎にも変位が有り右肋骨が1~4まで上方変位、

左肩甲骨が上方変位、右足が短足で右仙腸関節に変位が有り、左仙腸靭帯が固い。

外からと、自分で作ったストレスが有る。

必要な処にエネルギーを注入する。

通常の動きでは痛み無し、お尻が床に着く程に屈み込んだ時に右足に痛みが出る。

他の問題は全て解消していました。

後数回の施術で回復されるのではと思います。

有難うございます。

2009年1月27日

小顔矯正


30代 女性

2回目の来院です。

前回も小顔特にエラ張りの施術をしていますが、大変喜んで頂けました。

全身のチエックでは周囲の言動の影響を強く受けられています。

必要な処にエネルギーを注入するとストレスはリセットされていました。

エラ張りの施術をする、これは必要な処に触れているだけでエラが内側に入ります。

気にならなくなったと喜んで頂きました。

有難うございます。

 

2009年1月26日

腰痛


スポーツクラブ活動をしている男子中学生

自覚症状は腰痛と首痛です。

全身のチェックはストレスがらか、正中線の気の流れが止まっている。

左脳の機能低下と自分で作ったストレスの影響が有る。

頚椎は左に捻じれ7個の頸椎は皆、変位しています。

腰椎は左1,2,5右4番に変位が有る。

必要な処にエネルギーを注入し残った変位の矯正をする。

後屈で有った腰の痛みは解消していました。

有難うございました。

2009年1月23日

胃腸障害


40代 女性

月に1度の間隔で来院して頂いている方です。

殆ど毎回問題ない状態で来院され良い状態を維持する、1番良い当院の使い方を

ご存知です。

しかし、年末に海外旅行に出掛けられ、食べ物が美味しかったのでしょう、

消化器に機能低下を創られていました。

必要な処にエネルギーを注入すると、上記の問題は全て解消されました。

有難い事です。

 

 

 

2009年1月22日

パニック障害


30代 女性

2回目の来院です。

初回は、正中線の気の流れは止まり、左脳の疲れで集中力の低下が有り、

左肺の呼吸が小さく身体に捻じれがあり、胃下垂で消化器系に問題が有り、

左腎臓が腫れて、外からと自分の心が創ったストレスと自律神経のバランスも悪かった。

 

歯茎の異常からパニック障害を起こした経験から、今回の歯茎の異常がパニック障害の

再発にならないか心配に成られた事が来院の理由です。

2回目の今回は上記の症状は全て解消していました。

有るのはほんの少しの心の揺れのみで、身体の或る部位を刺激すると、

歯茎は更にしっかりと引き締まりました。

必要な処にエネルギーを注入し更に脳のノイズや疲労物質の除去ですっかり寝入っていました。

 

有難うございました。

 

2009年1月21日

膝痛


50代 女性

10年来のお付き合い。

家族間の幾つもの心配事で心がロックしている。

全身のチェックでは正中線の気の流れは止まり、左脳は機能低下で集中力が

低下していて、2~3日前にスリの被害に遭われたそうです。

 

今回は右膝痛の痛みが有るとの事でした。

必要な特に右膝関節の処と脳のノイズと疲労物質の除去を重点的に

エネルギーを注入する。

再チェックをすると上記の問題は全て解消していました。

有難うございました。

2009年1月20日

斜視


40代 女性

以前に3回、斜視の手術を受けているが最近目の調子が悪く

病院の説明では再度の手術が必要との事ですが、手術をしても暫くしたら又調子が

悪く成り再発すると説明を受けられています。

手術は身体のどの部位の手術でも"自然のデザイン"では無くなり、

再発した場合は中々難しい疾患になります。

 

1回目の頭蓋仙骨療法の施術を致しました。

目はかなり楽に成られ、眼球の動きはスムーズになりましたが左目は1.5mm程外側に有ります。

目は楽になられましたが次回で外斜視が消失出来るか否かの結果が出るのではと思います。

 

 

2009年1月19日

椎間板ヘルニア


30代 女性

5年前に椎間板ヘルニアの手術を受けています。

痛みの再発です!

全身のチェックでは、ストレスの影響から正中線の気の流れは止まり、

左脳の機能はオーバーワークから機能低下で集中力低下、左肺の呼吸が小さくなり、

身体に捻じれが有る。

肝臓と大腸、子宮と左卵巣が腫れ機能低下を感じ、左腎臓に腫れが有り(かなり

多くの方々に有ります)外からのストレスと周囲の方々の言動の影響から、

大きなストレスが発生しています。

 

どの部位でも手術を受けた場合には自然のデザインと違う形になりますね、

痛みの再発は殆どの術後の症例に起こるようですが、

その痛みを取るには通常の痛みを取る時の2~3倍の通院回数が

必要なケースが多いようです。

この方は5年前に手術を受けていますので、まだ良く持った方です。

早い方は、術後2~3ヶ月に痛みの再発を見る方もいます。

 

必要な処にエネルギーを注入する。

若干の痛みは残るものの痛み以外の問題は全て解消していました。

暫くの通院が必要と考えます。 

 

有難うございました。

 

 

 

2009年1月17日

不定愁訴


30代 女性

4年ほど前にパニック障害で苦しまれたそうです。

左上奥歯の痛みから、肩こり、首痛、頭痛などの自覚症状に悩んでいるとの事です。

全身のチェックでは、ストレスの影響から正中線の気の流れは止まり、左脳はオーバーワークで

機能ダウンで集中力の低下でミスや怪我をし易い環境、

左肺の呼吸は小さく身体に捻じれが有る。

胃下垂で消化器系に問題が有り、左腎臓と副腎に異常が有る。

又、外からと、周囲の方々の言動の影響を受け自分で創ったストレスと

自律神経のバランスが乱れている。

必要な処にエネルギーを注入する。

奥歯の痛みを始め、上記の問題は全て解消していました。

後1~2回でこころも落ち着かれるかと思います。

有難うございました。

2009年1月16日

スピリチュアル・ヒーリング


40代 女性

本日2回目の施術でした。

終了後に紙コップに水道水を少し入れて頂き一口飲んで頂きました。

水道水は美味しくないですよね~

数秒間紙コップの水にエネルギーを注入して頂き、その水を飲んで頂きました。

あの水道水がマロヤカナな水に変身していました。

しかもご自分でエネ注されています、皆様驚かれますが・・・

 

私のスピリチュアル・ヒーリングの2回目にメインの7個のチャクラが全開しますので、

この様な事とか、ホームぺージに書いていることが出来る様になられます。

有難うございます。

2009年1月15日

顎関節症


20位 女性

顎関節の未発達の典型的な顎の形をされている方。

二月程調子が良かった様でしたが、右顎に痛みを感じ来院されました。

 

チエックすると分かりました、痛みの原因は周囲の方々の言動の影響で

自分が作ったストレスが大きく育ち、正中線の気の流れを止めている。

頚椎3、4番に変位が有る。

必要な処にエネルギーを注入する。

口が大きく開く様になる、咬筋の痛みを処理する。

ストレスもリセット出来ました。

この方は、定期的な調整が当分の期間に必要です。

 

有難うございました。

2009年1月14日

腰痛


20代 男性

定期的に来院される、遠方の患者さん。

今回は腰痛との事でした。

 

全身のチェックでは、大腸と腰椎3、5左に変位が有る。

当院では足の長さは1度矯正したら余程の事がない限り狂いません。

通常は、普通の整体では無いと思います。

有れば教えて欲しい、そんな治療院が有って欲しい!

 

必要な処にエネルギーを注入する。

上記の異常は全て解消していました。

有難うございました。

2009年1月13日

膝痛


本日は、膝痛について~

事故や怪我以外では、太腿の前と後ろの筋肉の機能低下がから起ります。

つまり運動不足、大きく腫れ上がったり、変形、痛みは膝関節の周囲に発生しますが、

内側の痛みが多いようです。

又、膝に水(滑液)が溜まります、これはエネルギーや氣、整体的に抜くと

癖になり難いです。

何歳の方でも太腿の前と後ろの筋肉を柔らかくする事です。

それには、運動、ストレッチなどで痛みは少なくなったり、和らぎます。

かばった方は何れ寝たきりになる可能性も否定できません。

 

80過ぎの方も、運動とストレッチで膝の腫れが消失し痛みが和らいでいます。

筋肉は、何歳に成られても動かせば柔らかく、シナヤカニなります。

お試し下さい。

2009年1月12日

ストレス


40代 男性

既に6年目のお付き合い、住まいの浄化に家まで出掛けた事もあります。

今回は久し振りの来院となりました。

年末に予約のお電話を頂きましたが、旧年中は何時もはそれ程では有りませんが、

タイミングが合わず、年明けに来院して頂きました。

全身のチェックでは、ストレスから胃下垂と消化器系に問題有り。

周囲の方々の言動から影響を受けご自分で処理出来なく、自分でストレスを創っています。

少し自律神経のバランスも悪い。                                                                                                            

 

必要な処にエネルギーを注入する。

特に、身体のある処に3分程エネ注すると、殆どの方は短時間にイビキを~

自分のイビキで眼が覚めたりを繰り返され、脳に有る疲労がリセットされます。

本来のご自分に戻られました。

 

当院ではストレスのリセットが可能です。

しかし貴方の心構えを変える事は出来ません!

これは貴方にしか出来ません、かなりの努力が必要になるかも知れません。

 

有難うございました。

 

2009年1月 9日

背部痛


30代 男性

以前にも何回か私のブログに登場されている方です。

 

今回は、背中の痛みですが、右腕を重点的に使用する仕事内容で、

伏臥位では、右肩甲骨周辺が異常に盛り上がっています。

全身のチェックでは肉体的な問題だけです。

はい、この方はスピリチュアル・ヒーリングを受けています。

見事に、ストレスのリセットが出来ています。

有難い事です。

しかし胸椎に付いている肋骨にまで変位が有る。

それだけ、仕事内容はハードです。

 

必要な処にエネルギーを注入する、起き上がり、背中、肩の状態を確認して

頂いても何の異常もない。

有難うございました。

 

2009年1月 8日

肩痛


80代 女性

毎月1回、調整に来院される方です。

左肩に負担が掛かり、今月は20日過ぎに予約をされて居ましたが、

夜休むにも辛く、早々に来院されました。

全身のチェックでは、其れなりの状態です。

今回は、肉体に問題が有る様でした。

胸椎3番が左に変位して、肋骨も上方変位している。

必要な処にエネルギーを注入すると、左肩の動きが軽くなられました。

左腕を診ると上椀ニ頭筋に問題が有る。

これを解放するテクを説明する、そしてご自分でやって頂く。

見ていましたが、上手に出来ました。

左肩の痛みは消失しました。

因みにこの方は、元看護師でご主人は内科医です。

有難うございました。

2009年1月 7日

坐骨神経痛


本日は坐骨神経痛に付いて

殆どのケースで椎間板ヘルニアから移行しています。

軽症から重症まで幅広く、稀に完治しないケースもあります。

当院では通常は1~6回程で改善されますが椎間板ヘルニアより難しいケースも有ります。

 

予防は、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニアと同じで、

ストレスを溜めない努力、早食い・食べ過ぎの防止、少し汗ばむ程度の運動、

身体を冷やさない様に、貼るカイロ等を上手に使用するとかなり楽になれます。

お試し下さい。

 

 

 

2009年1月 4日

椎間板ヘルニア


本日は、椎間板ヘルニアについて・・・

ご存知の様に椎間板ヘルニアは頚椎と腰椎に発生します。

元旦の腰椎編でも書き込みましたが、原因は上位からストレス、消化器系の問題

腰椎を守る筋、筋膜、腱、靭帯の異常により、腰椎に負担が掛かり発生します。

状況に寄りますが当院では1~6回程で改善しています。

施術の対象は原因の上位から施術します、痛みが起こっている処は最後に施術します。

此処に医院や同業者と違いが有ります、又、痛みが完全に消失してもヘルニアが

病院の検査で残る場合が有ります。

そうです!

ヘルニアが有っても痛みは消失します。多分医師や同業者には分かり辛いかもしれません。

残ったヘルニアは何れ白血球が処理してくれます。

 

何れにしても、我々の心も身体も頑張り無理をしたら壊れます。

寒い中での無理に気を付けましょう。

 

 

2009年1月 3日

肩こり


本日は日本人に多い肩こりに付いて、

西欧の方々との違いに骨盤の大きさが有ります。

従って、西欧の方々はしっかり骨盤で身体を支える事が出来、

肩こりは殆どない様です。

しかし腰には負担が掛かりますので西欧の方々は腰痛に悩まされます。

我々は、肩と、骨盤で身体を支えますので、肩こりが起り易いのです。

肩こりの自分で出来る予防には

1 第一原因のストレスを溜めない様に偶に気分転換をお勧めします。

2 第二原因は早食い、食べ過ぎ!ハイ腰痛と同じです。

  胃下垂や消化器系、内臓のトラブルからも肩こりが起こります。

  肩を揉んでも肩こりが取れない理由がお分かりに成られましたか?

3 第三原因は肩首の筋肉のトラブルです、汗をかく程に日頃から身体を動かしましょう。

  通常は汗が出ないのは運動量不足で、ラジオ体操+αで充分と思います。

4 歩く事と休む時の枕を最高3CM程に低くされ、首の負担を軽減しましょう。

以上お試し下さい。

2009年1月 2日

腰痛


平成21年 元旦

明けましておめでとうございます。

今年が、皆様に幸多い年に成られます様、祈願します。

 

冬場には、腰に痛みが出る方が多くなります。

原因は色々と個人差がある訳ですが、

重症ではない方々は幾つかの予防法でかなり軽減されますのでお試し下さい。

1  ストレスを溜めない様に、気分転換等を生活の中に取り入れましょう。

2  早食い、食べ過ぎに気を付けます?と思われる方もあるかも知れませんが、

   これらにより消化器系に負担が掛かり又内臓の機能低下からの腰痛もあります。

   メタボ等にも効果があります。

3  普段から、少し汗ばむ程に身体動かしましょう。

4  貼るカイロ等を利用します、特に左右の腎臓を冷やさない様にします。

こんな事で軽い腰痛の方々は痛みが軽減します。

お試し下さい。

2009年1月 1日