整体は大阪で全国の患者様にご利用いただいている池田整体術院へお任せください。

お問い合わせ

2017年3月

SMTWTFS
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

整体大阪のブログ記事

リスト


当院のご案内


症例報告


大阪府 大阪市 豊中市
吹田市 池田市 箕面市
茨木市 高槻市 摂津市
守口市 門真市 寝屋川市
枚方市 交野市 東大阪市
堺市 岸和田市 柏原市
八尾市 尼崎市 伊丹市
西宮市 芦屋市 神戸市
姫路市 宝塚市 川西市
三田市 兵庫県 奈良市
大和郡山市 奈良県
和歌山県 海南市 白浜
和歌山市 津市 名張市
三重県 岡山市 倉敷市
岡山県 広島県 山口県
香川県 徳島県 愛媛県
高知県 滋賀県 福井県
石川県 富山県 名古屋市
愛知県 岐阜県 静岡県
長野県 山梨県 横浜市
神奈川県 東京都 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県
札幌市 北海道
アメリカ カナダ オーストラリア イギリス ドイツ オランダ 中国 韓国 台湾等からご来院頂いています

腰痛


20代 男性 
本日3回目の来院です。
今は、朝起きる時に腰に痛みを感じるがそれ以外の時には普通に仕事が出来ているそうでした。
仙骨の2番、左右の股関節の矯正、梨状筋、仙結節靭帯、腰方形筋、腸腰靭帯を緩めると
立ったり座ったり、身体を曲げたり、反ったりしても痛みが出なくなりました。
身体が真っ直ぐに立てなく、強い痛みをお持ちでしたが今回で仮免許になられました。
2013年8月31日

痒み


40代 男性 
1年と数カ月ぶりの来院。
今回の自覚症状は糖尿病から来る痒み。
インシュリンの注射と透析を受けているそうです。
全身の動脈に付着している、コレステロール、HbA1c、を身体の中を流れているものを介して
体外に排出する。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、椎骨の矯正をする。
腎臓の機能改善をして膵臓の血流を良くしてランゲルハンス島にあるベータ細胞を操作すると
痒みが収まりました。
2013年8月30日

目の違和感


20代 女性 
自覚症状は目の違和感(引っ張られる感じ)、肩こり、便秘。
拘り、迷いの思いに囚われているのでツーポイントでストレスをリセットする。
この方は、撫肩なので和服はよくお似合いと思いますが、生涯肩こりと付き合うことになります。
主に上部僧帽筋と肩甲挙筋を緩める。
頚椎が全て変位しているのを矯正すると肩こりと目が楽になられました。
腎臓の機能低下を改善すると更に目は楽になったとのこと。
横行結腸がM型に下がっておりこれを戻し、横行結腸の緩みを解消する方法を伝授する。
以上で施術を終わりました。
2013年8月29日

浮腫


30代 女性 
自覚症状は顔と脚の浮腫。
暑い日が続き水分の摂取が増え身体の中の水分の排泄が上手く行かなくなったと推察する。
ツーポイントでストレスをリセットして筋肉を緩め、椎骨を矯正。
肩と臀筋に緊張があり、頚椎、上部胸椎に変位があります。
腎臓が機能低下しているので、背部腎臓の位置(臍から左右に2,5cm外側でそこから上へ
2,5cm上側)から腎臓の機能改善の操作をすると、身体全体が暖かくなりました。
顔と脚の浮腫は消失しました。
サービスに美顔を施術で更に顔が引き締まりました。
2013年8月28日

膝痛


60代 女性 
自覚症状は左膝内側の痛み、殆どの膝痛は膝の内側の痛みです。
此処は内側広筋、縫工筋などの腱が膝関節に付着している処で、
他にも内側半月板が後方にロックされ痛みが出ます。
また膝下の筋肉の緊張、股関節や膝関節、足首関節の歪みからも
痛みが出ます。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、脊椎の矯正をして、
O脚があれば大転子の幅の線をイメージしてその線の両端を歩く練習をすることで、
歩行が楽になります。
2013年8月27日

腰痛


30代 男性 
自覚症状は、腰痛と肩甲骨周りの張り。
脊柱起立筋、多裂筋と腰方形筋、臀筋、菱形筋、広背筋に強い筋緊張があります。
ツーポイントでストレスをリセットして、上記以外の筋肉も緩め、脊椎の矯正をする。
頚椎4番にも酷い歪みがありこれを取ると首がスッキリされたそうです。
腰椎は5番を矯正すると腰の自覚症状は解消していました。


2013年8月24日

腰痛


40代 女性 
家族全員が体調が悪くなられると来院されます。
ご本人は2年振りの来院です。今回は右腰の痛み。
腰部から仙腸関節に痛みが出るようです。
右の腰が痛いようですが、臀部は左側に筋緊張があります。
これは、座る時に左側に体重が掛かる癖があるようです。
ツーポイントでストレスをリセットして、必要な筋肉を緩め、椎骨を矯正する。
頚椎4番の歪みが酷く、背部筋や腰部筋は腫れていました。
これらを取り、仙結節靭帯の緊張を開放すると首から背中、腰部の痛みは解消しました。
久し振りの来院でしたので、骨盤を引き締めて小尻にして施術を終了しました。
2013年8月23日

背部痛


40代 男性 
悪い姿勢で殆ど1日中PCでお仕事をされています。
その為、左背中に強い痛みを感じるようです。
上部胸椎と肋骨が上方変位をしています。
末梢神経系をダウジングで調べると左肩の処で3本の神経が切断しています。
相当左肩に負担を掛けられたようです。
切断されていた肩の処の神経を繋ぐと左肩が暖かく感じ、痛みが和らぎました。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、脊椎と肋骨を矯正すると
痛みが無くなりました。
2013年8月22日

腰痛


30代 女性 
HPからの方です。
自覚症状は腰痛と膝痛と胃下垂と猫背。
腰痛は腰椎5番右に椎間板ヘルニアの反応があり、左右中殿筋、右腰方形筋に筋緊張がありました。
また腰椎は左に歪み、側湾があります。
膝痛は左右とも腓骨が下がり膝関節に歪みが発生して両足首関節に変位があります。
当院では胃下垂は数秒で改善、超簡単な胃下垂の検査法を教えています。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、椎骨の矯正をする。
側湾を矯正して、骨盤の歪みを取り、引き締める。
お腹の固い処を緩め、横隔膜の歪みを矯正、胸鎖関節を緩め呼吸を大きくして疲れ難くする。
後頭骨を操作して自律神経の緊張を解放してシータ波の脳波を体験して頂きました。
自覚症状は全て解消し骨盤が引き締まり小尻になられ、反り腰も解消され猫背もなくなり
胸が開かれました。

2013年8月21日

眼の奥の痛み


50代 女性
自覚症状は眼の奥の痛み。
チェックの後、ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、椎骨の矯正をする。
左右の腎臓の血流を良くすると、眼の奥の痛みが消失しました。
元々、腎結石をお持ちでこれが原因で腎臓の機能低下が起こったのでしょう。

2013年8月 8日

腰痛


40代 男性
自覚症状は左側腰部、臀部、鼠径部、脚と全て左側に集中しています。
ツーポイントでストレスをリセットして、特に左側腰部、臀部の筋肉を緩め、
鼠径靭帯、腸脛靭帯など靭帯を緩め、椎骨の矯正、骨盤を矯正して引き締めると
上記の自覚症状は全て解消していました。
2013年8月 7日

腰痛


40代 女性 
HPからの患者さん。
自覚症状は左腰痛、冷え性、便秘、頭痛など。
チェックではストレスの影響で正中線の気の流れは止まり、胃下垂で横行結腸はN状で下がっている。
内臓下垂で、婦人科器官に自覚症状があり、左腎臓に腫れがある。
左腰方形筋、多裂筋、左臀筋に緊張がある。骨盤は歪み肩甲骨と第一肋骨・後頭骨は
右側が引き上がっていて,反り腰がきつい。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、骨盤矯正をして反り腰を矯正する。
骨盤引き締め脊椎の矯正をする。
腰椎の後縦靱帯に有害物質の水銀が付着しているのでこれを除去する。
胃下垂は解消して、横行結腸の下がりも解消。
腰を伸びる時の怖さがなくなり、身体を捻っても痛まなくなりました。


2013年8月 6日

頭蓋仙骨療法


小学校に入る前の子供さんが斜視で頭蓋仙骨療法を希望されて母親と来院。
お伺いすると、既に他院で40回ほど頭蓋仙骨療法を受診されているとのこと。
先ず、施術回数に驚きましたが施術内容も大分当院とは違いがあったようです。
骨盤の歪みの矯正が出来ていないのはどの整体でも同じで驚きませんが、
頭蓋仙骨療法にある、側頭骨を使う調整が全く出来ていませんでした・・・?
40回、頭蓋仙骨療法を施術さた整体の先生はどうされたのでしょう。
この子供さんの斜視が当院で改善できるか否かは分かりませんが、
寄り目が出来ないと医師から説明を受けているとの母親の言がありましたが、
1回目の施術の後に子供さんは寄り目が出来るようになられていました。


2013年8月 3日

腰痛


30代 女性 
寝起き時の腰の痛みと背中痛と胃腸の違和感が自覚症状です。
チェックでは、ストレスの影響で正中線の気の流れは止まり、胃下垂で左卵巣が腫れていて、
左腎臓にも腫れがある。腰部は左に側湾があります。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉(右脊柱起立筋群)を緩め、胃を正常の位置に戻し、
椎骨と骨盤の矯正をする。
頚椎と腰椎1,5番、仙椎3番の矯正と側湾の矯正自覚症状は解消しました。
有難うございました。
2013年8月 2日

ギックリ腰


30代 女性 
昨年末に腰椎椎間板ヘルニアの痛みで来院さた方です。
数日前に子供さんを抱いた時に腰に痛みが出て昨年末の腰の痛み
を思い出し早目に治したいと思われたそうです。
当院のチェックでは、脊柱起立筋に異常な硬結があります。
腰部に腫れがありました。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩める(脊柱起立筋群、腰方形筋など)、
椎骨は腰椎5番、仙椎3番が右に変位していたので矯正する。
最後に骨盤の歪みを取り、引き締めると動作に切れが出て来ました。
椅子に座るときの姿勢が悪く、腰椎がかなり伸展していましたので
もう一度の来院が必要ではと思います。

2013年8月 1日