整体は大阪で全国の患者様にご利用いただいている池田整体術院へお任せください。

お問い合わせ

2017年3月

SMTWTFS
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

整体大阪のブログ記事

リスト


当院のご案内


症例報告


大阪府 大阪市 豊中市
吹田市 池田市 箕面市
茨木市 高槻市 摂津市
守口市 門真市 寝屋川市
枚方市 交野市 東大阪市
堺市 岸和田市 柏原市
八尾市 尼崎市 伊丹市
西宮市 芦屋市 神戸市
姫路市 宝塚市 川西市
三田市 兵庫県 奈良市
大和郡山市 奈良県
和歌山県 海南市 白浜
和歌山市 津市 名張市
三重県 岡山市 倉敷市
岡山県 広島県 山口県
香川県 徳島県 愛媛県
高知県 滋賀県 福井県
石川県 富山県 名古屋市
愛知県 岐阜県 静岡県
長野県 山梨県 横浜市
神奈川県 東京都 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県
札幌市 北海道
アメリカ カナダ オーストラリア イギリス ドイツ オランダ 中国 韓国 台湾等からご来院頂いています

頭が重い


10代 男性  
高い所から落ち、その時に額をぶつけたそうで、以来頭が重い。
チェックでは7個の頚椎が全て変位している。
蝶形骨に歪みがあります。
ルーチィンでツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、椎骨の矯正をします。
施術により、ストレスが身体に与える影響を遮断して、神経の流れ、血液の流れ、
リンパの流れを改善して、身体の歪みを矯正して、有害物質の除去をします。
この方は未だ学生さんで身体も柔らかく、頚椎の変位は筋肉が緊張し、緊張により
椎骨が引っ張られたために変位が起こった第一レベルの変位でした。
一つの頚椎を1秒で矯正しました。
更に靭帯や硬膜の緊張を調べましたがこれはOKでした。
蝶形骨の歪みを矯正すると、頭の中もスッキリとして、軽くなられたそうです。
有難うございました。

2013年9月28日

首痛


30代 男性 
約1年振りの来院です。
今回は、左肩から首にかけての痛み。
チェックでは7個の頚椎全てと上部胸椎に変位があります。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、椎骨を矯正します。
筋肉の緊張は第一レベルは筋肉の使い込み疲れによる血流不全、第二レベルは症状の放置
(癒し系で問題を改善できない施術院に通っていた)による深部筋や筋膜、骨膜の硬結、
第三レベルは有害物質や内臓機能低下による筋緊張。
椎骨変位は第一レベルは筋肉の緊張に起因する変位、第二レベルは多裂筋、回旋筋、靭帯、硬膜、
などの緊張から来る変位、第三レベルは有害物質の付着から起因する変位。
区分けは他にもあるでしょうが、ざっくりとこのように分類できます。
この方の肩から首に掛けての筋緊張は第二レベルでした。
頚椎は5個は第一レベルの変位、2個は第二レベルの変位でした。
当院では、患者さんの身体に負荷を掛けずに、筋肉は3秒~患者さんの数呼吸で緩ませて、
椎骨矯正は一椎骨1秒~3秒で矯正しています。
有害物質の影響からの変位は、有害物質を除去をすることで自然に正しい位置に戻リます。
我々の身体にある自然治癒力の凄さを何時も感じながら施術しています。

2013年9月27日

頭痛


40代 女性 
8ヶ月振りの来院。
今回の自覚症状は、頭痛、首痛、眼の奥の痛みです。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩め、脊椎の矯正をする。
中殿筋、腰方形筋、上部僧帽筋、肩甲挙筋などに筋緊張があります。
左臀部に高位腸骨がありこれを矯正し、骨盤を矯正して更に引き締める。
頚椎、上部胸椎は全てに変位があります。
第一段階の変位(通常の変位)と第二段階の変位(硬膜や靭帯の影響による変位)、
第三段階の変位(有害物質の影響による変位)に分けられますが、
この方は全ての段階に変位がありました。
硬膜や靭帯を緩め、有害物質の水銀を除去すると、首が楽になり頭痛も消失。
左の腎臓の血流を良くすると眼の奥の痛みは解消しました。

2013年9月24日

股関節痛


20代 女性 
左股関節と左足首の痛みが自覚症状です。
施術室内を歩いて頂くと右脚は正しく歩いていますが、左脚の踏み出しが内股歩きになっている。
左股関節と足首の痛みを庇うために内股歩きになられた可能性があります。
先ず先に左股関節を調整して、足首関節と脛骨を正しい位置に整え、歩行練習をして頂く。
正しい歩き方、足の親指を10度開き、足の親指で地面を蹴る。
10語開かないと、親指の根元で蹴れません。
従って、足の裏のたこを見れば、その方の歩き方が想像できます。
少しづつ、歩き方が綺麗になってきました。
最後に全身の調整をして施術を終了しました。


2013年9月20日

小顔


30代 女性 
綺麗な方です、そんな方ほど小顔を希望されます。
当院の小顔は、他院と違い涙が出るほど強い力は使いません。
側頭部の出っ張り、頬上げ、前歯を前に出し歯が見えやすくする。
顎先を後ろに入れるなどを希望されました。
美容整形とは違い、他人の顔になる訳ではありませんが、
数ミリ変化します。
数年前に小顔矯正の施術を数回受けられた方が体調管理に来院されていますが、
現在も引き締まった良い感じのお顔でいらっしゃいます。

2013年9月18日

肩痛


女子大生 
約半年振りの来院で今回は肩と首の痛みと身体がガタガタですとのこと。
チェックでは、右肩甲骨が左肩甲骨と比べて3cm高く、右第一肋骨が2cm
左第一肋骨と比べて高い。
かなり右手に力を入れる癖があるみたいです。
頚椎7個と上部胸椎に変位がありました。
これでは、大きな呼吸も出来ず、首から肩に掛けて具合が悪かったことでしょう。
ツーポイントでストレスをリセットして患者さんの4呼吸で筋肉を緩め、
椎骨を其々1秒で矯正する。
自覚症状が消失したので骨盤を引き締め小尻にすると身体の動きに切れ味が
出てきました。背中が伸びて良い姿勢になられました。
2013年9月17日

腰痛


60代 女性 
右腰の痛みで歩行にも影響が出ています。
大腰筋、臀筋、脊柱起立筋に緊張がある。
ストレスの影響で正中線の気の流れが止まっている。
腰椎3番、仙椎1番に変位がある。
ツーポイントでストレスをリセットして筋肉を緩め、脊椎を矯正する。
動きがスムーズになってきました。
残った脊柱起立筋の奥にある緊張が取れたら全快になられます。

2013年9月14日

腰痛


40代 女性
2ヶ月振りの来院になられます。
自覚症状は腰の痛みと両膝の痛み。
チェックではストレスの影響で正中線の気の流れが止まっています。
ストレスをリセットすると腰の痛みは半減しました。
腰痛は仙骨1番の歪みと仙結節靭帯と腰方形筋の緊張でした。
これらを開放すると腰の痛みは解消しました。
膝痛はフクラハギに緊張がありこれを緩め、腎臓の機能改善で更に膝は楽になられました。
2013年9月12日

腰痛


50代 男性 
7ヶ月振りの来院、今回の自覚症状は腰痛と肩こり。
コレステロールが多いとのこで、ダウジングで調べる。
矢張りコレステロールが多いようでしたので除去をする。
毛細血管の血流が良くなられたため身体が暖いと言われます。
ツーポイントでストレスをリセットして筋肉を緩める。
左中殿筋と左腰方形筋、左最長筋に筋拘縮があり、頚椎と上部胸椎、
腰椎の変位を矯正して、骨盤を引き締めると自覚症状は全て解消しました。
最後に自律神経を整えて終わりました。
2013年9月11日

痒み


30代 女性 
アレルギー疾患をお持ちの方。
首の周りに赤い湿疹が出てきて痒みがあるそうです。
ツーポイントでストレスをリセットして、松果体を操作すると大脳基底核が活性化する。
メラトニンが分泌され目が大きく開いてきました。
腎臓、お腹、肝臓、脾臓、胸腺の機能改善をしてアレルギーに関連しいる上部胸椎を矯正すると、
痒みが和らいできたそうです。

2013年9月10日

腰痛


30代 男性 
半年振りの来院で今回は、右腰の強い痛みと首の違和感。
チェックではストレスの影響で正中線の気の流れが止まっていました。
ストレスをリセットすると正中線の気の流れは正常になり、腰の痛みは半分以下に減少。
ツーポイントで腰部、臀部、上部僧帽筋、肩甲挙筋など筋肉を緩め、脊椎の矯正をする。
頚椎の7個、上部胸椎、腰椎4,5番、仙椎1,3番が変位していました。
ベットに上がるのも痛みで辛い状態でしたが骨盤矯正の後は左仙腸関節外部の痛み(仙骨変位)
以外は解消しました。
1~2回の来院で痛みは解消すると思います。

2013年9月 6日

産後の骨盤矯正


30代 女性 
一月前に二人目の赤ちゃんが誕生されました。
妊娠9ヶ月目に腰痛で来院され、今回は産後の骨盤矯正で来院。
自覚症状は首から肩と腰の張り。
ツーポイントでストレスをリセットして筋肉を緩める。首から肩はガチガチの状態でした。
脊椎矯正は、頚椎から上部胸椎に歪みがありました。
これは、赤ちゃんの抱き方に問題があり、片方の肘を身体に付けて抱くようにお伝えしました。
両脇を空けて抱くと肩はガチガチになります。
骨盤を矯正して引き締めると動きに切れ味が出てきます。
そして、小尻になります。
とても喜んで頂きました。
2013年9月 5日

胃の不快感


30代 女性 
本日2回目の来院です。
初回は、腰椎5番右側の椎間板ヘルニアにより腰痛で来院されましたが、
2回目の今回は腰痛ではなく胃の不快感が自覚症状でした。
前回は胃下垂があつたので、又下げたかと心配されていましたが、
胃は正常な位置に安定していました。
自分の心で作られたストレスの影響で正中線の気の流れが止まり、
胃に不快感を感じていたと推察します。
ツーポイントでストレスをリセットして、筋肉を緩める。
左肩甲骨内側に縦に筋緊張があります、これは心の揺らぎで発生します。
この筋緊張を取ると、頭の中がスッキリされました。
時間がありましたので、脇と背中の無駄なお肉を取り、それでもバストがふくよかになられ
とても喜んで頂けました。
2013年9月 4日

腰痛


40代 男性 
自覚症状は左肩と背中の腎臓部と左鼠径部の痛み。
ツーポイントでストレスをリセットして筋肉を緩める左肩の痛みは肩甲挙筋の肩甲骨付着部に
強い筋緊張があり、鼠径部の痛みは鼠径部その物の痛みと股関節にも痛みがありました。
鼠径部の靭帯を緩め、股関節を矯正して股関節周りの筋肉を緩め、股関節の可動域を拡げました。
背側の腎臓を操作するとフクラハギも柔らかくなりました。
自覚症状は全て解消しました。
2013年9月 3日