整体は大阪で全国の患者様にご利用いただいている池田整体術院へお任せください。

お問い合わせ

2017年3月

SMTWTFS
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

整体大阪のブログ記事

リスト


当院のご案内


症例報告


大阪府 大阪市 豊中市
吹田市 池田市 箕面市
茨木市 高槻市 摂津市
守口市 門真市 寝屋川市
枚方市 交野市 東大阪市
堺市 岸和田市 柏原市
八尾市 尼崎市 伊丹市
西宮市 芦屋市 神戸市
姫路市 宝塚市 川西市
三田市 兵庫県 奈良市
大和郡山市 奈良県
和歌山県 海南市 白浜
和歌山市 津市 名張市
三重県 岡山市 倉敷市
岡山県 広島県 山口県
香川県 徳島県 愛媛県
高知県 滋賀県 福井県
石川県 富山県 名古屋市
愛知県 岐阜県 静岡県
長野県 山梨県 横浜市
神奈川県 東京都 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県
札幌市 北海道
アメリカ カナダ オーストラリア イギリス ドイツ オランダ 中国 韓国 台湾等からご来院頂いています

股関節痛


60代 女性 
1年振りの来院、七夕さんみたい(笑)、その前の年も何と7月に来院して頂いています。自覚症状は右股関節の痛みです。

チェックでは、胃下垂と左右の腎臓が下垂していて、左腎臓は浄化と解毒が必要な状態。左右の呼吸が小さく、右肺は2/4、左肺は1/4で肺を半分も使っていません。通常は疲れやすく、背中や肩に違和感を感じる方が多いです。

右股関節のパトリック・テストでは完全に股関節がロックされています。右足をたたみ膝頭と足首を持ち内・外転の検査では内転がロックしています。

ツーポイント療法でストレスをリセットして、必要な筋肉を緩め、椎骨の矯正をする。右股関節をツーポイントで緩め、股関節の形を整えるとロックが解消して右股関節の動きが出てきて、痛みが解消しました。
2014年7月29日

首痛


40代 女性 
 首痛や肩凝りで数軒の整体を回ったが改善せず来院されました。ストレスの影響で正中線の気の流れは止まり、骨盤は歪み、右股関節は可動域が狭く怪我しやすい状態、右肩甲骨と右第一肋骨は上方変位して、左右の肺は3/8と、とても呼吸が小さく疲れやすく、背中や肩に違和感を感じる状況、更に胃下垂で左右の腎臓にも下垂があります。

 左右の顔の大きさが違い、首と肩の筋肉の厚みに左右差があり、左肩と左股関節が緩む(抜ける)所謂、原因が症状のあるところにない、治り難いタイプの方です。殆どの整体院では改善が難しいと思われます。それで私の施術院とコンタクトが出来たのでしょう。

 ストレスはネガティブなものの影響を受けていました。ツーポイント療法でストレスをリセットして、必要な筋肉の歪みを緩め、骨盤など関節の歪みを取り、椎骨の歪みを矯正する。

 自覚症状は解消して、呼吸は8/8になり、顔の歪み、首、肩の筋肉の歪み、左肩と左股関節の抜ける感じは解消、胃下垂と腎臓の下垂も正常位に戻りました。食事の仕方など消化器や内臓の負担を軽減する方法を案内して終わりました。この間約、20分で施術は終わりました。



2014年7月11日

腱鞘炎


20代 男性 
自覚症状は右手首腱鞘炎です。腱鞘炎は炎症の原因が患部だけではないために保健診療では数年通っても完治出来ないことが多いようです。

ツーポイント療法でストレスをリセットして、前腕、二の腕、背中などと必要な筋肉を緩め、身体(足関節・手根関節~頭蓋骨まで)や骨盤の歪みを解消して椎骨の屈曲・伸展・側屈・回旋変位を矯正して脊椎の歪みを整えます。

最後に背中の筋肉の疲れを取ると、右手首の腱鞘炎の痛みは解消しました。
2014年7月10日

首痛


20代 女性 
久し振りの来院で、自覚症状は左首と肩の痛み、胸痛と頭痛です。ストレスの影響で正中線の気の流れが止まっている。

ツーポイント療法でストレスをリセットして、必要な筋肉を緩め、骨盤など身体の歪みを解消、椎骨の屈曲・伸展・側屈・回旋変位を矯正する。次に頭蓋骨の歪みを夫々4秒で矯正すると首、肩、頭の痛みの自覚症状は解消しました。

胸の痛みは胸の奥が痛むとのことで、長い間胸椎の歪みが放置されて肋骨に歪みがあると判断する。
右肋骨4番に上方変位がありました。これを矯正すると胸の痛みも解消しました。


2014年7月 9日

椎間板ヘルニア


30代 女性 
2ヶ月前から左脚にシビレが出て、整形外科で椎間板ヘルニアとの診断が出たが改善なく、来院されました。

当院の検査では左腰椎5番に椎間板ヘルニ反応があリます。ストレスの影響で正中線の気の流れは止まり、左右の肺の呼吸は半分も使ってなく、疲れやすく、肩や背中に問題が起こります。胃や左右の腎臓が下垂している。腹筋が弱く内臓を支え切れないようである。大腰筋の炎症も考えられる。婦人科器系に機能低下が見られ、有害物質の水銀の影響がある。

ツーポイント療法でストレスをリセットして、内臓下垂や呼吸の乱れを整え、骨盤と股関節の歪みを取り必要な筋肉を緩め、椎骨の屈曲・伸展・側屈・回旋の歪みを整え、突出している椎間板ヘルニアを元の位置に戻す。

有害物質の水銀の影響を除去する。床に座り、そこから立ち上がることが自然に出来るようになられました。この2ヶ月の間動くと痛みやシビレが出るので仕事も休み静かにしていたそうですが、症状が出ても普通に生活をされるようにお話しました。

後数回で、仕事も復帰出来ると思います。
2014年7月 8日